コース内容

LingoEigoでは、英語を“楽しむ”ことに重点を置いた『マインクラフトを英語で遊ぼうコース』と、より“教育”に重点を置いた『マインクラフト英語コース』の二つのコースがございます。どちらのコースも、毎回様々なテーマやレッスンプランを決めて行い、お子様が楽しめるレッスン内容となっております。

 

 

ココがポイント!

 ➀個人コースを用意

優しい先生とマンツーマンで遊びながら英語を学ぶことができ、子供たちの興味やペースに合わせて授業が進められるため、人見知りや恥ずかしがり屋なお子様にも安心して楽しんでいただける環境が整っています。

 

②グループレッスンも2~4名の少人数制

先生が子供たち一人一人としかり向き合えるため、子供たちが自分の意見や質問を積極的に出すことができ、より効果的に英語を学ぶことができます。

 

③細かいレベル別のクラス分け

通常『初級』に分類されるクラスを「エントリー」「初級1」「初級2」「初級3」の4つに分けています。これによって、より子供たちのレベルに合わせたレッスンが可能となり『解らなくてついていけない』という状況を生まれにくくすることができます。

 

②遊び感覚で楽しみながらも本格的な英語学習ができる

 マインクラフトで楽しく遊び感覚で学習しながらも、エントリークラス~初級3クラスまでの受講で約550程度、初中級クラス以上では約700の単語、動詞、基本のフレーズをしっかり学べるレッスン内容となっております。(英検4級~5級レベルの英語力の習得を目指せます)マインクラフトのワールド内で様々なアクティビティを楽しみながら、日常でも使われるような語彙やフレーズを繰り返し使い、時間をかけて確実に覚えて知識として定着させ、頭で文章を考えなくてもすらすらと会話ができ、実践で使えるようにしていきます。

 

 

 

 

◆マインクラフト英語コース

英語レベルに合わせて細かく分けたクラス別のカリキュラムに沿ったレッスンで、学習要素をマインクラフトのアクティビティの中に組み込み、遊びながら単語やフレーズを学習し“インプットとアウトプット”をバランス良く学べるコースです。通常の英会話レッスンに近い、ある程度構造化されたスタイルではありますが、単に語彙やフレーズを何度も反復して練習するのではなく、大好きなゲームで遊びながら行うことで子供達の集中力を切らさずに、学習する単語やフレーズに焦点を絞った会話をアクティビティを楽しみながら繰り返し使って覚えていきます。

また、レッスンでは毎回楽しいアクティビティを通して徐々に語彙や会話の幅を広げていくため、効果的に学習を進めることができます。

→料金についての詳細はこちら

 

 

エントリークラス

(学習単語 約80語)

エントリークラスレッスンサンプル1エントリークラスレッスンサンプル2

英語が全く初めての子供達や、他社の初心者向けレッスンで授業についていけず集中できなかったという子供達にも安心して楽しんでいただける入門クラスです。まずは、どのレベルのクラスでも使用される基本の単語『色』と『数』、そしていくつかの名詞や簡単な動詞、形容詞を学び、"White flower"のような形容詞+名詞表現や"Good morning"などの2語文を覚えて使えるようにサポートしていきます。

マインクラフトの世界にいる生き物や色ブロックを使い、身近なものの名前から学習していくため、英語に親しみやすいカリキュラムとなっています。アクティビティの時間を多めにとり、学習テーマに沿って子供たちが自由な発想で楽しく動物や牧場などを作りながらレッスンを行うことで、まずは「英語でマインクラフトをやるって楽しい!」という英語学習へのやる気や興味を引き出します。 

 

 

初級1クラス

(学習単語 約120語)

初級1クラスレッスンサンプル1初級1クラスレッスンサンプル2

幼稚園や学校などで英語を学習しており、簡単な挨拶や色や数、動物といったいくつかの単語や、エントリークラスで学ぶような形容詞+名詞表現、二語文は大体習得している子供達向けのクラスです。このクラスでは、車や家を作ったり、マインクラフトの世界を探検しながら"What" "Which" "like" "want"など、疑問詞や基本の動詞表現をレッスンの中で繰り返し使用して、先生の英語に耳を慣らすことから始めます。

”What color do you like?” “Do you want woods?”といった先生からの簡単な質問に対して、保護者の方が常に傍についていなくても、自分で意味を理解して英語で返事ができるようにし、「先生と英語で意思疎通ができた!」という自信を育てていきます。

 

 

初級2クラス

(学習単語 約150語)

初級2クラスレッスンサンプル1初級2クラスレッスンサンプル2

 ゆっくりしたスピードであれば、簡単な質問の意味を何となく理解して、"YES" "NO"や単語で受け答えができる子供達向けのクラスです。

毎回学習テーマに合わせ、マインクラフトの世界で木材や石などを集めてツリーハウスを作ったり冒険をしたりしながら簡単な単文を学び、徐々に"I want" "I have" "Do you~?"などフレーズで返事をしたり、自分がしたいことを伝えられるように学習していきます。

また、"Do you~?"などのいくつかの疑問文を使用して相手に何かを尋ねたり、様々なアクティビティを通じて少しずつ新しい語彙を習得していきます。先生と会話ができるようになるとレッスンが一気に楽しくなり、「もっと言葉を覚えて色々話せるようになりたい!」と自発的に英語を使いたいと思えるモチベーションを作っていきます。 

 

 

初級3クラス

(学習単語 約200語)

初級3クラスレッスンサンプル1初級3クラスレッスンサンプル2

いくつかの単文を理解でき、簡単なフレーズで会話ができる子供達向けのクラスです。

このクラスではレストランでのシミュレーション遊びや街中探検など、レッスンで行うアクティビティの種類が増え、日常生活で使える新しい語彙や前置詞を使った英語表現を学び、より多くの質問内容を理解して答えたり、"Come here! I found a cave!" "Please put it on the table."など、自分から積極的に先生に話しかけて英語で会話を楽しむことができるよう導いていきます。

 

 

初中級・中級クラス

(学習単語 700語以上)

スクリーンショット 2024-01-12 194742.pngスクリーンショット 2024-01-12 194536.png

 既に単文をフレーズで会話できる子供達は、“I want to play, but I have to finish my homework.”といった接続詞を用いた複合文、過去形、未来形、現在進行形などの表現を学び、徐々に自分が作ったものについて説明をしたり、自分の状況を相手に伝えられるようになるようサポートします。

英語で日常会話ができる中級以上の子供達は、ケンブリッジ大学が作った英語アドベンチャーワールドでの謎解き(リーディング含む)やSDGsやアート、歴史などのワールドも使用し、より幅広いトピックで自由に英語を使いこなせる楽しさを感じられるよう目指します。

 

 

◆マインクラフトを英語で遊ぼうコース

一緒に建築したり冒険をして楽しく遊びながら、『学習』という意識をせずに自然な環境で英語に親しむことができる、“アウトプット”に重点を置いたコースです。構造化されたレッスンよりも、もっとマインクラフトの世界でお子様が自由に好きなことをしながら先生と楽しく話し、‟生きたフレーズ”を会話の中で自然と学ぶことができます。決められた学習テーマはありませんが、先生はシンプルなフレーズでゆっくり話し、様々な遊びを通して子供達が疑問詞、動詞、形容詞、副詞などの語彙やフレーズを学べるよう、積極的に話しかけたり質問をして、学習をサポートします。リスニング力やスピーキング力が身に付きやすく、子供達が自発的に話しやすい環境のため、たくさん会話をさせたり発音を良くしたいという場合や、英語塾で習ったフレーズや単語を使用する実践の場としてもおすすめです。

レッスンは、LingoEigoの中でも特に高いマインクラフトスキルを持った講師が中心となって行っており、ゲームの特性を活かした楽しいレッスンを提供しています。

→料金についての詳細はこちら

 

※こちらのコースは上記マインクラフト英語コースの初級1クラスのお子様でも受講は可能ですが、初級2クラス以上の英領力のあるお子様向けです

 

 

初級・中級クラス

初級・中級クラスレッスンサンプル1初級・中級クラスレッスンサンプル2初級・中級クラスレッスンサンプル3

『ネザー要塞へ行く』『ダイヤモンドを採掘する』『ジェットコースター作り』『ダンジョンで冒険』『お互いに作った物を英語で物当てクイズ』など、楽しいテーマや目標に沿って、マインクラフトが得意な先生たちと色々な物を建築したり、一緒に冒険しながら自由に楽しく遊びます。英語のみの環境の中で遊ぶことで、先生と協力するために必要なコミュニケーションを取ろうと子供達が自然と英語に興味を持ち、積極的に英語を覚えて使おうとする姿勢や、ヒアリング力や発音レベルの向上を目指します。

 

 

レッスン受講の流れの説明